おとぎの国・・・③・最終回

チェスキー・クルムロフに滞在したのが、食事時間を含めて4時間ほど。

もっと歩き回りたかったなぁ。願わくば数日泊まって・・・

ペンションがたくさんあったので、都合がよさそうですね。

いつの日にか、ゆっくりと・・・


▼ もう一度、城の上から・・・
f0198771_0401513.jpg
f0198771_0403198.jpg
f0198771_0405667.jpg

▼ 城の塔が印象的・・・
f0198771_046027.jpg
f0198771_0462573.jpg
f0198771_0464242.jpg

▼ どこの国でも子どもは元気・・・
f0198771_0475536.jpg

▼ 観光客のちびっ子???
f0198771_0503177.jpg

▼ 川沿いの左側へ行きます・・・
f0198771_0564092.jpg

▼ 城へ通じる道・・・
f0198771_104362.jpg

▼ 水がきれいで、川もゆったりと・・・
f0198771_123150.jpg
f0198771_114421.jpg

▼ 石畳の道を抜けて・・・
f0198771_123579.jpg

▼ 分かりやすい看板・・・
f0198771_16411.jpg

▼ そして、もとの場所へ・・・
f0198771_183518.jpg

# by fresco1939 | 2009-01-28 01:19 | | Comments(0)

雪が積もりました・・・

朝、目覚めたら雪が降っていたのですが、すぐに止みました。

たった2センチでしたが積もって、なんとなくうれしい。

雪国の人には申し訳ないのですが、これぐらいの雪はすぐに消えるので

そんな甘っちょろいことが言えるのでしょうね・・・

で、雪が消える前に、朝食後すぐに散歩してきました。


▼ 幼稚園の先生のお迎え風景・・・
f0198771_0262655.jpg

▼ 庭の置物・・・
f0198771_027660.jpg

▼ ビオラにも雪が・・・でも昼には立ち直りました・・・
f0198771_0282238.jpg

▼ 最初の一歩・・・
f0198771_0294792.jpg

▼ 見上げたらキジバト・・・
f0198771_0315449.jpg

▼ 白菜・・・
f0198771_0325774.jpg

▼ ネギ・・・
f0198771_033411.jpg

▼ 雪の白さで気がついた枯れ草・・・
f0198771_0353661.jpg

▼ 絵本「ふゆめ合唱団」の物まね・・・ニャロメ2発・・・
f0198771_037826.jpg
f0198771_0373790.jpg

▼ コーンとキツネが〜♪
f0198771_038518.jpg

▼ 田んぼの今・・・
f0198771_0403841.jpg

▼ 知らないおじさんの足跡・・・
f0198771_0413435.jpg

▼ ホオジロ・・・
f0198771_0424286.jpg

▼ ジョウビタキ・・・
f0198771_0432022.jpg

▼ モズ・・・
f0198771_0435676.jpg

▼ 家の近くのパン屋さん、パン釜の熱気でおもしろい扉・・・
f0198771_0461123.jpg

# by fresco1939 | 2009-01-27 01:03 | | Comments(3)

おとぎの国・・・その②

冷え込みがつづいています。昨晩、更新して寝るときに外を見たら、雪。

でも、朝になったらほとんど消えていました。

さて、先々日のおとぎの国のつづきです。

前回に、書き忘れましたが、街に流れるのはヴルタヴァ(モルダウ)川です。

お城の周りの建物を中心に歩きます・・・


f0198771_065552.jpg

▼ 川に近い裏通りの宿屋(ペンション)・・・
f0198771_082366.jpg

▼ すごい名前のペンション、半地下が玄関・・・
f0198771_085493.jpg

▼ これも裏通り、ペンションや喫茶店が多かった・・・
f0198771_0104854.jpg

▼ 通りがかりの店の看板・・・
f0198771_0123417.jpg

▼ 街の一角で・・・
f0198771_0131240.jpg

▼ モーツァルトの名前の店・・・
f0198771_0142267.jpg

▼ だまし絵のあるファサード・・・
f0198771_017629.jpg
f0198771_0172554.jpg

▼ 古い形式の建物・・・
f0198771_019220.jpg

▼ 元気な親子・・・
f0198771_0202482.jpg

▼ 人形のような・・・
f0198771_0214193.jpg

▼ なに屋さんでしょうか・・・
f0198771_022179.jpg

▼ 車は少なかった・・・
f0198771_0234235.jpg

▼ お洒落して・・・
f0198771_0241343.jpg

▼ 橋を渡ってくる犬・・・
f0198771_0255454.jpg

▼ 舞台のセットのような・・・
f0198771_0263878.jpg

◆ もう一度、このつづきを近日中に・・・
# by fresco1939 | 2009-01-26 00:38 | | Comments(2)

冷たい空気、風・・・

風花も舞う寒い一日でしたが、とにかく散歩。

今(午前1時10分)、マイナス3℃まで下がってきました。

散歩ネタをと言いながら、毎度同じようなものばかりですね。

鳥が数種、とにかくじっとしてませんから、撮るのが大変。


▼ アンパンマンがナンキンハゼの木に・・・
f0198771_040733.jpg

▼ 龍の幼児???
f0198771_041325.jpg

▼ ツグミですね・・・
f0198771_0433786.jpg

▼ 三段跳びの選手とコーチ???
f0198771_0443367.jpg

▼ パントマイムの練習・・・
f0198771_0461270.jpg

▼ 美味しすぎて、あごが落ちた・・・
f0198771_0485922.jpg

▼ へんなところで妥協の握手はいけません・・・
f0198771_0502961.jpg

▼ 小便小僧・・・
f0198771_0515452.jpg

▼ 押せば引く相手・・・
f0198771_053134.jpg

▼ 寒いから、もう一枚いるかしら???
f0198771_0562513.jpg

▼ カルガモが池の奥に・・・
f0198771_0575747.jpg

▼ スズメ・・・みんなで休憩中・・・
f0198771_0595056.jpg

▼ ヤマガラ・・・昔、縁日でおみくじを運んでくれた鳥は、これか・・・
f0198771_10248.jpg

▼ ジョウビタキ、これもスズメほどの大きさ・・・
f0198771_131957.jpg

▼ エナガ、スズメより小さくて、集団で移動、シジュウカラなどと一緒に・・・
f0198771_155492.jpg

▼ 手前がセグロセキレイ、奥はツグミ・・・
f0198771_171166.jpg

# by fresco1939 | 2009-01-25 01:19 | | Comments(2)

おとぎの国・・・

2年ほど前に中欧へ旅をしたときに、チェコのチェスキー・クルムロフへ行きました。

私は、事前にあまり下調べをしない方ですから、世界遺産と聞かされていても

さほど期待していなかったのですが、ここは今も、もう一度ゆっくり行ってみたいと思っています。

第2次世界大戦でドイツに占領されて破壊され、1989年の民主化のあとに復元、

1992年に世界遺産登録。小さい街ですが、16世紀の建物が多くて、中世の雰囲気でした。

▼ プラハからバスで、ボヘミアの平野は霧の中・・・
f0198771_132629.jpg
f0198771_124125.jpg

▼ バスの駐車場から歩いていると、城が・・・
f0198771_155170.jpg

▼ 城壁沿いから見た街・・・
f0198771_165056.jpg
f0198771_183521.jpg

▼ エゴン・シーレの母親の生地でもありました。
f0198771_1101821.jpg

▼ この風景は旅行者の写真スポット・・・
f0198771_112080.jpg
f0198771_113019.jpg

▼ 城の中に日時計・・・時間は当然ながら合っていました。時計の左の窓は、だまし絵・・・
f0198771_116396.jpg

▼ 城の中に熊が2頭飼われていて、覗き込む子どもたち・・・
f0198771_1184081.jpg

▼ もう一つ日時計・・・
f0198771_121235.jpg

▼ 城の中の住宅の窓・・・
f0198771_1221599.jpg

▼ 城の展示場の窓・・・
f0198771_1233047.jpg

▼ いかにも歴史を感じるうれしい坂道・・・
f0198771_1244891.jpg

▼ その坂道を下りてきた所・・・左側の店からバロック音楽が流れて、いい雰囲気でした・・・
f0198771_1254632.jpg
f0198771_1261769.jpg

◆この続きは、次の機会に・・・
# by fresco1939 | 2009-01-24 01:40 | | Comments(0)