トルコの子ども

3年前の春にトルコ旅行で撮った子どもたち。

懐かしくて、引っ張り出しました。

 その前に、ブログ巡りをしていて

 おもしろいのを見つけて、リンクしていますので

 ←左側のエキサイトブログ欄にある

 「イタリア・絵に描ける珠玉・・・」をクリックして

 さらに右側にある以前の記事の2008年9月を再度クリック。

 とてもかわいいのやら、吹き出すような写真が。

  もうひとつ、やはりエキサイトブログの

 「ハーモニー」をクリックすると、笑ってしまう猫が。

  是非、お試し下さい。


さて、トルコですが、広い国でした。

バスがほとんどで、アンカラからイスタンブールへは飛行機。

そんな旅で出会ったちびちゃん達。


∇ イズミールの公園で、お母さんに頼んで撮らせてもらった

  はにかんでいるおちびちゃん。
f0198771_0315245.jpg


∇ アクサレイの休憩所で、おやじさんが快く撮らせてくれました。
f0198771_0371361.jpg


∇ 首都のアンカラで、トルコ建国の父・アタチュルクの霊廟に

  小学生が訪ねていました。

  トルコはご存知のように親日派が多い国です。
f0198771_0473089.jpg

# by fresco1939 | 2008-10-27 00:55 | Comments(0)

紅葉のつづき

朝日の夕刊に、今年の紅葉は半月遅いとか。

紅葉といえばもみじのことでしょうが

私はもみじだけでなく

桜やナンキンハゼ、ケヤキ、サルスベリなども好きですし

黄葉のイチョウもいい。

3日連続の紅葉となります。

  ♬画像をクリックすると少し鮮明に。


∇ 紅葉がはじまった ケヤキ
f0198771_0224011.jpg


∇ そうかと思えば、散り急いでいる ケヤキ
f0198771_0272638.jpg


∇ おめかししてお出かけ? 花水木
f0198771_030475.jpg

# by fresco1939 | 2008-10-26 00:48 | | Comments(0)

今夜はサルスベリ

昨日のナンキンハゼの近くにサルスベリがあって

触発されたように紅葉していました。

我が家の剪定したサルスベリは、こんなに紅葉しなかったのは

カイガラムシにやられたせいかもしれない。

それにしても、以下のサルスベリは見事でした。

葉も凛々しく、立派。

 ♬ 画像をクリックすると、もう少し鮮明になります。

f0198771_23591598.jpg


f0198771_015436.jpg


f0198771_033840.jpg

# by fresco1939 | 2008-10-25 00:06 | | Comments(0)

ナンキンハゼの紅葉

図書館に隣接する公園にある数本のナンキンハゼでも

いつも早く紅葉する木が、もう色鮮やか。

先週見たときは、まだ青々していたのに・・・。

とにかく撮っていて楽しい。

色が多彩。

雨が一服している時に撮ってきました。

ケヤキやサルスベリも紅葉がきれいでしたが

本日はナンキンハゼ特集です。

万華鏡のごとし。

f0198771_014169.jpg

f0198771_016745.jpg
f0198771_0203822.jpg

# by fresco1939 | 2008-10-24 00:41 | | Comments(2)

雨になりました"""

雨が降り続いている夜。

ブリュッヘン、ビルスマ、レオンハルトのトリオのCD、

コレッリのソナタ集「ラ・フォリア」を聞きながら・・・ブログを。

最近、ブリュッヘンの消息を聞かないなと思っていたら

なんと麻薬中毒という噂があります。



そろそろコスモスも終わりかけています。

数日前に撮ったものです。
f0198771_062567.jpg


時々、変わったものを見つけたら撮るくせがあります。

これは枯葉ですが、なにか飛んでいるようで、おもしろい。
f0198771_010296.jpg



先日のヤマハゼとは違う場所で撮ったものです。

色変わりをはじめた直後ですが

友禅染のような柄がすばらしい。
f0198771_0163032.jpg



コスモスに呼応するように

田んぼの近くなどに、ミゾソバが咲いています。

似たような種類に「ママコノシリヌグイ」という残酷な名前のがあります。

茎に棘があるためですが、あんまりです、ね。

これはミゾソバ、です。
f0198771_0234713.jpg

♪ 写真をクリックすると、もう少しピントが合います。
# by fresco1939 | 2008-10-23 00:42 | | Comments(0)